数字の分析

意識調査

​改善策

数字を知って

みんなで改善方法を

​考えよう

今までの方法では、数字は改善できていない。

あなたの新しい発想で、​地域を変えられます

内閣府発行「防災白書」より

無題.jpg

​10000人の

​意識調査

無題.png
1取組み画像.jpg
取組み2.jpg
無題.png
無題.png

取組度を年代別に見てみると

取組み3.jpg
無題.png
無題.png
無題.jpg

​質問です!!

無題.png
無題.png

あなたが防災の

取組みに薄く

なってしまう

理由は何?

​ひとつ2つ考えてみたら

​全国の意見も見てみよう

無題.png

災害対策に取り組まない理由

無題.png
取組み4.jpg

8534人が回答した結果です。

1位は、時間がない

   時間がないという回答には、「仕事が忙しい」

  「趣味が忙しい」「日常生活が忙しい」

                という方がでありました。

2位は、コストがかかる

   防災品って、基本的に高いですよね。

3位は、機会がない

4位は、情報がない

5位は、身近な問題と感じられない

 

この問題を解決しないと、

防災に携わる人は

一向に増えないね。

女性1.jpg
無題.png
無題.png

 

つまり

無題.jpg

 

この7割の層を動かさないとならないのです

無題.png
取組み4.jpg
女性3.jpg

場を提供すれば

参加してくれる人が50%、

お買い求めやすい価格にすれば

参加してくれる人17%

 

これをパチンコ

端玉・総付・ポイントにて実施し

あなたの地域の

地域家庭備蓄率

​お客様と共に増やすという企画です

12631.jpg
12628.jpg
無題.png

無題.png

パチンコ店は

防災フェア的に実施していくのが

​営業との兼ね合いも含めて理想だね

無題.jpg

ホールの実施メリット

​1:仕入掛率39%のセット商品だから、

        景品利益が今までより大幅に増える

2:仕入100円以下商品ばかりだから、端玉で売りやすい

3:防災イベント的に行えるので、

        営業施策に付加しやすい

4:お客様の共感をかなり得られる

​5:お客様とのコミュニティーが勝ち負け以外で生まれる

​6:企業としてのCSRが、損なく行えるので、一石2鳥

女性4.jpg

つまり、新たな投資はゼロ

​今まで通りに端玉購入するだけで

景品利益が増え、お客様共感

そして地域への共感社会貢献

できるということね!!

実施店の陳列風景

12674.jpg
12673.jpg
12661.jpg
12670.jpg
12660.jpg
12658.jpg
12649.jpg
12635.jpg
12663.jpg
12642.jpg

​さらに

​さらに

​全量買取

​プラン登場

女性2.jpg

​半信半疑の方は

​このプランを

どうそ

売れた分だけお支払い

OKという

ノーリスクハイメリット

家族で散歩

地域防災に一役買って

​地域を守るCSR

一緒にやりましょう

さあ